レベルアップ (3) Level up your English (3) Pour améliorer votre français (3)

こんにちは。講師のジュノです。ご機嫌いかがですか?

Hello! It’s tutor Juno. Bonjour! C’est Juno. How are you? Comment ça va?

前回、英語やフランス語がググッとレベルアップする方法についてお伝えしましたね。

それは、ズバリ、動詞+不定詞、あるいは動詞+動名詞を使い始めることでしたね。今日は動名詞の使い方について、少しお話しします。動名詞は「動詞+ ing」です。意味合いとしては「〜すること」になります。

さて、動詞には不定詞を目的語にとるものと、動名詞を目的語にとるものがあります。この使い分けができると、ググッとレベルアップします!

今日は、動詞+動名詞のパターンをご紹介します。「〜することを〜する。」と言うパターンです。

例えば「楽しむ」(enjoy)は動名詞を取ります。enjoy doing です。

「〜することを楽しむ。」ですね。

レベル1では

She picked some roses from the garden. She enjoyed it.(彼女は庭からバラを摘みました。彼女はそれを楽しみました。)

と言うところをレベル2では次のようにレベルアップします。

She enjoyed picking some roses from the garden. (彼女は庭からバラを摘むことを楽しみました。)

フランス語も同じです。レベル1では、

Elle a cueilli des roses dans le jardin. Elle les a appréciés.

レベルアップすると、

Elle aimait cueillir des roses dans le jardin.

いかがですか?なんだか上手に話している感覚が掴めましたでしょうか?

ちなみに、Cueillir はフランス語で花などを「摘む」と言う動詞なのですが、「今日のバラを摘め。」と言うことわざがあります。

Cueillir dès aujourd’hui, les roses de la vie

Les roses が(バラ)で、de la vie が(人生の)Aujourd’huiが(今日)と言う意味です。

古代ローマ語で、Carpe Diem(カルぺ・ディエム)と言うのに近い意味合いです。共に、今を生きる、と言う意味になりますよ。

それでは良い1日になりますように!

Have a great day!

Passez une bonne journée!

心を込めて

Wholeheartedly,

De tout cœur,

ジュノより

Juno

*こちらはstand.fmで音声配信されています。

*アプリでも、WEB上で聴けます。

*特に海外からのアクセスはURLをクリックしてください。

*You can hear this script on stand.fm app, or on the Internet.

*From overseas, please click on the URL below:

https://stand.fm/channels/60900ff726f6f56b24987a73

レベルアップ (2) Level up your English (2) Pour améliorer votre français (2)

こんにちは。講師のジュノです。ご機嫌いかがですか?

Hello! It’s tutor Juno. Bonjour! C’est Juno. How are you? Comment ça va?

今日は、英語やフランス語がググッとレベルアップする方法についてお伝えしたいと思います。

それは、ズバリ、動詞+不定詞、あるいは動詞+動名詞を使い始めることです。不定詞は、「To + 動詞の原型」です。動名詞は「動詞+ ing」です。共に意味合いとしては「〜すること」になります。

そして、動詞には不定詞を目的語にとるものと、動名詞を目的語にとるものがあります。この使い分けができると、ググッとレベルアップします!

今日は、動詞+不定詞のパターンをご紹介します。

例えば、「彼は習いました。」「彼は自転車に乗りました。」と言うのと

「彼は自転車に乗ることを習いました。」と言うのでは

複雑さが違いますね。ググッとレベルアップします。

「習う」(learn)は不定詞を取ります。Learn to do です。

例えば、レベル1では

He rode a bicycle. He learned it.(彼は自転車に乗りました。彼はそれを習いました。)

と言うところをレベル2では次のようにレベルアップします。

He learned to ride a bicycle. (彼は自転車に乗ることを習いました。)

フランス語も同じです。レベル1では、

Il a fait du vélo. Il l’a appris.

レベルアップすると、

Il a appris à faire du vélo.

いかがですか?なんだか上手に話している感覚が掴めましたでしょうか?

次回は動詞+動名詞のパターンをご紹介しますね!

それでは良い1日になりますように!

Have a great day!

Passez une bonne journée!

心を込めて

Wholeheartedly,

De tout cœur,

ジュノより

Juno

*こちらはstand.fmで音声配信されています。

*アプリでも、WEB上で聴けます。

*特に海外からのアクセスはURLをクリックしてください。

*You can hear this script on stand.fm app, or on the Internet.

*From overseas, please click on the URL below:

https://stand.fm/channels/60900ff726f6f56b24987a73

小さい橋 Small bridges Les petits ponts

こんにちは。英語講師のジュノです。お元気ですか?

今日は、私が多言語すごろくチャレンジを行うきっかけについて少しお話したいと思います。

実は7年ほど前に、1ヶ月で20カ国の料理を作ったことがありました。とても美味しかったし、エキゾチックな体験でした。それが忘れられなかったこと。そして今、コロナで世界全体が大変な状況になっているので、私なりの方法で、世界に小さな橋をかけたい思いからです。

英語・フランス語・日本語・スペイン語・ハンガリー語と駒を進め、次はヒンディー語です。その次はイタリア語・ギリシャ語・ドイツ語の予定です。こちらのチャレンジも、20カ国ほど行って、最後は数珠繋ぎに全てを繋げて完成の予定です。温かく見守っていてくださいね。

それでは、今日も素敵な1日になりますように。

心を込めて

ジュノより

Hello, this is tutor Juno! How are you?

Today, I would like to tell you a little about my motivation to take on the multilingual dice challenge.

About seven years ago, I experienced cooking food from 20 countries in a month. These were very delicious and exotic experiences. So, for one thing, I cherish them as good memories. For the other thing, unfortunately, the whole world is in a difficult situation with Covid-19 right now. So I wanted to build small bridges to the world in my way.

I have moved on from English to French, Japanese, Spanish, Hungarian, and then Hindi. Next will be Italian, Greek and German. This challenge will include about 20 countries. In the end, I will connect all languages in a string. So please continue to watch me over warmly.

I hope you have a wonderful day today.

Wholeheartedly

Juno

Bonjour, c’est Juno ! Comment allez-vous?

Aujourd’hui, je voudrais vous parler un peu de ma motivation à relever le défi des dés multilingues.

Il y a environ sept ans, j’ai fait l’expérience de la cuisine de 20 pays en un mois. Ce furent des expériences très délicieuses et exotiques. Donc, pour une chose, je les chéris comme de bons souvenirs. Pour l’autre chose, malheureusement, le monde entier est dans une situation difficile avec le Covid-19 en ce moment. J’ai donc voulu construire à ma manière des petits ponts vers le monde.

Je suis passé de l’anglais au français, au japonais, à l’espagnol, au hongrois, puis à l’hindi. Viennent ensuite l’italien, le grec et l’allemand. Ce défi inclura une vingtaine de pays. En fin de compte, je connecterai toutes les langues dans une chaîne. Alors s’il vous plaît continuez à me surveiller chaleureusement.

J’espère que vous passez une merveilleuse journée aujourd’hui.

De tout cœur

Juno

*こちらはstand.fmで音声配信されています。

*アプリでも、WEB上で聴けます。

*特に海外からのアクセスはURLをクリックしてください。

*You can hear this script on stand.fm app, or on the Internet.

*From overseas, please click on the URL below:

https://stand.fm/channels/60900ff726f6f56b24987a73

多言語すごろくチャレンジ(4)英語·ハンガリー語·日本語 My multi-lingual dice challenge (4) English, Hungarian, Japanese

こんにちは。講師のジュノです。

今日は私の多言語すごろくチャレンジ、ハンガリー語バージョンの詩の朗読の日です。

素敵なBerni B先生に手ほどきを受け、発音を教わって、詩を1行1行発声の練習をしました。ベルニ先生、ありがとうございました!

それでは、参ります!

Hi! It’s tutor Juno.

On Thursdays, I do my multi-lingual dice challenge. So today, I will read the Hungarian version of the poem.

With great help from the beautiful teacher, Berni B, I learned how to pronounce Hungarian and practiced the poem, line by line. Berni-sensei, thank you so much!

Here we go!

(English)

Good morning, the world!

Please take care of us all, tenderly and kindly

as you do every day with your warm regards.

Please give us a little bit braver hearts

Not to be afraid of being kind to each other.

For we are all here to be kind to each other.

We are very “not there yet,” so please

show us repeatedly in a gentle manner,

as we repeatedly reply with our sincere gratitude.

I thank you for this beautiful sunny morning.

In short, I think I love you and always have.

My share, my bit, one step towards you: the world!

(Hangarian)

Jó reggelt, Kedves Világ. 

Kérem viselje gondját mindannyiunknak, lágyan és kedvesen. 

Mint ahogyan azt minden nap teszi szerető figyelmével. 

Kérem adjon nekünk bátrabb szíveket, 

Hogy ne féljünk kedvesek lenni egymással. 

Mert mind azért vagyunk itt, hogy kedvesek lehessünk egymással.

Még nem értünk fel ehhez, ezért, kérjük 

Mutasson utat folyamatosan finoman, 

Míg mi ezt őszinte hálával viszonozzuk. 

Köszönöm ezt a csodálatos napsugaras reggelt. 

Röviden, azt hiszem szeretem, ahogyan azt mindig is tettem. 

Az én részemről, lépést teszek Ön felé, a világ felé. 

(Japanese)

おはよう、世界!

優しく、親切に、私たちを大切にしてください。

あなたが毎日、温かく見守ってくださるように。

私たちに、もう少し勇敢な心をください。

お互いに親切にすることを恐れないように。

私たちは皆、お互いに親切にするために、ここにいます。

私たちは「まだそこにいない」ので、どうぞ

繰り返し、私たちに穏やかに見せてください。

繰り返し、私たちも誠の感謝の気持ちで応えます。

この美しい晴れた朝に、感謝します。

短く言うと、私はあなたが大好きで、

ずっとそうだったのだ、と思います。

世界へ、あなたへと、私は一歩近づきます!

*こちらはstand.fmで音声配信されています。

*アプリでも、WEB上で聴けます。

*特に海外からのアクセスはURLをクリックしてください。

*You can hear this script on stand.fm app, or on the Internet.

*From overseas, please click on the URL below:

https://stand.fm/channels/60900ff726f6f56b24987a73

思い出します(1)I remember… (1) Je me souviens…(1)

こんにちは。講師のジュノです。ご機嫌いかがですか?

Hello! It’s tutor Juno. Bonjour! C’est Juno. How are you? Comment ça va?

今日は、私が大切にしている思い出をシェアしたいと思います。

Today, I would like to share one of the memories I cherish.

Aujourd’hui, je voudrais partager l’un des souvenirs que je chéris.

ディニーン先生との思い出です。

It is a memory of Professor Dinneen.

C’est un souvenir du professeur Dinneen.

彼は学部長で、私の初めてのフランス語の先生でした。

He was the chair of the department and my first French teacher.

Il a été le directeur du département et mon premier professeur de français.

私は、1日2時間、週5回のコースを受講したのでした。

My first French class was 2 hours a day, 5 times a week.

Mon premier cours de français était de 2 heures par jour, 5 fois par semaine.

素晴らしい一学期になりました。

I had a very splendid semester.

J’ai passé un très beau semestre.

最後の日に、クロワッサンや、オレンジジュース、カフェオレなど、フランス式の朝ごはんをクラス全員分、振る舞ってくださいました。

On the last day, he treated us to French breakfast such as croissants, orange juice, and cafe au lait for the whole class.

Le dernier jour, il nous a offert un petit-déjeuner français comme des croissants, du jus d’orange et du café au lait pour toute la classe.

今でも、とてもいい思い出として記憶に残っています!

I still remember it as a heartfelt memory!

Je m’en souviens encore comme un souvenir émouvant !

それでは、良い1日になりますように!

Have a great day!

Passez une bonne journée!

心を込めて

Wholeheartedly,

De tout cœur,

ジュノより

Juno

*こちらはstand.fmで音声配信されています。

*アプリでも、WEB上で聴けます。

*特に海外からのアクセスはURLをクリックしてください。

*You can hear this script on stand.fm app, or on the Internet.

*From overseas, please click on the URL below:

https://stand.fm/channels/60900ff726f6f56b24987a73

レベルアップ (1) Level up your English (1) Pour améliorer votre français (1)

こんにちは。講師のジュノです。ご機嫌いかがですか?

Hello! It’s tutor Juno. Bonjour! C’est Juno. How are you? Comment ça va?

今日は、英語やフランス語がググッとレベルアップする方法についてお伝えしたいと思います。

それは、ズバリ、形容詞を使い始めることです。

例えば、「これはりんごです。」と言うのと、

「これは美味しいりんごです。」と言うのと、

「これは新鮮な、美味しいりんごです。」と言うのでは

情報量が違いますね!伝える情報量が増えれば増えるだけ、レベルアップします。

「美味しい」も「新鮮な」も形容詞と言って、名詞(人、物、などの名前)を引き立てます。

例えば、レベル1では

What is it? It’s an apple.(これは何ですか?これはりんごです。)

と言うところをレベル2では次のようにレベルアップします。

What is it? It’s a delicious apple. It’s a fresh and delicious apple.

フランス語も同じです。レベル1では、

Qu’est-ce que c’est? C’est une pomme.

レベルアップすると、

Qu’est-ce que c’est? C’est une pomme délicieuse. C’est une pomme fraîche et délicieuse.

いかがですか?なんだか上手に話している感覚が掴めましたでしょうか?

こちらはレベルアップシリーズとして配信しますので、これからもよろしくお願い致します。

良い1日になりますように!

Have a great day!

Passez une bonne journée!

心を込めて

Wholeheartedly,

De tout cœur,

ジュノより

Juno

*こちらはstand.fmで音声配信されています。

*アプリでも、WEB上で聴けます。

*特に海外からのアクセスはURLをクリックしてください。

*You can hear this script on stand.fm app, or on the Internet.

*From overseas, please click on the URL below:

https://stand.fm/channels/60900ff726f6f56b24987a73

幸せバトンリレー Merci mille fois!

こんにちは、ジュノです。昨晩、スタエフの大先輩、環まといさんから幸せのバトンリレーのバトンを受け取りました。環さん!丁寧に丁寧に私のことをご紹介いただき、本当にありがとうございました!嬉しい気持ちでいっぱいです。

こちらは、ポジティブの循環・幸せな思いを繋いでいこうと言う、温かい企画です。テーマは、「ありがとう」です。「ありがとう」と言う気持ちを込めてバトンを次へとつないで行きます。私は5月4日にスタエフ(音声配信)を始めたばかりなので、ニューフェイスです。今回の企画を機に、音声配信に挑戦してくれるような、大らかな気持ちのバディに、今回バトンを繋ぎたいと思いました。

それは、私のバディ、ジュリア・Kさんです。ジュリアはシカゴで女優を仕事にしています。初めてジュリアに会ったのは、大学1年生のキャンパスでしたが、それからずーっとのお付き合いになります。彼女は私たちの日本での結婚式にもアメリカから来てくれました!彼女と出会って、人柄を知るたびに、「泣きながらでも、前に向かって走れる人だ!」と思って、それは私がとっても好きなことで、お付き合いは長くなる可能性があるな、と予感していました。ジュリアはナレーションのお仕事もしています。ジュリア!音声配信、始めてみない?すごく合っていると思うよ!

ジュリアとはもう数十年も前からのお付き合いです。彼女を語るときに、ありがとうの言葉以外は似合わないです。Merci mille fois! 千回ありがとう、と言う表現がフランス語にありますが、Merci mille fois et mille fois encore ! たくさんのありがとう!彼女は、私にとって、「生きててくれるだけでありがとうレベル」です。こんなにも愛情深く、こんなにも頑張っている人がいるのだな、と思うとそれだけで励みになります。

こんなに素敵な機会をいただいて、改めて「ありがとう」と言える機会を頂いて、スタエフ初めてよかった💓です。最後になりましたが、いつも聴いてくださっているリスナーの皆さま、いつもありがとうございます。発信するのに手一杯で、なかなか皆様の元に遊びに行けませんでしたが、これからワシワシ遊びに行きますので!今後ともよろしくお願い致します。ぜひ、バトンをお渡ししたいので、ご関心のある方からのご連絡もお待ちしていますー⭐️

それでは、良い日曜日になりますように。

心を込めて

ジュノより

Hi! It’s Juno! Last night, I received a happy baton from Ms. Matoi Tamaki. Tamaki-san! Thank you very much for introducing me attentively and carefully! I’m nothing but full of joy.

It is a warm project to connect positive circulation and happy feelings. The theme is “Thank you.” We all will connect the baton to the next with the sense of saying “Thank you.” I just started Stand.fm (audio distribution) on May 4th, so I’m a new face. Taking this project as an opportunity, I wanted to connect the baton to a buddy interested in challenging audio distribution.

It’s my buddy, Julia K. Julia! She works as an actress in Chicago. I first met Julia on the campus of our freshman year in college. We’ve been friends for decades now.  She also came from America for our wedding in Japan! Every time I met her and found out about her personality, I began to think,  “She IS the person who will be able to run forward, even when she’s crying!” Even back then, I had a feeling that our friendship would last long. Julia also works as a narrator. Julia! Why don’t you start audio distribution? I think it suits you very well!

I know Julia for decades. When I talk about her, No words can express my feeling to her but “Thank you!” There is an expression in French saying “Thank you a thousand times,” so “Merci mille fois et mille fois encore!” Thank you so much! You know, Julia does not need to do anything. Just keep on living, that what I want all from her!  It is encouraging to think that there ARE people working so hard as she does and compassionate as she is.

I’m glad I had such a fantastic opportunity to say “Thank you” again. I also am so happy that I started Stand.fm 💓. Last but not least, thank you to all the listeners for your dedication. I couldn’t visit with everyone yet, but I’m going to “hear” you from now on! To those who are interested in, by all means, I would like to hand over the baton(s), so I am looking forward to hearing from you soonish-⭐️

I wish you a good Sunday.

Wholeheartedly,

Juno

卵の殻の厚み分だけ遠い You are only an eggshell away from it.

こんにちは。講師のジュノです。

昨晩、Recommended リボンを頂きました。水色のリボンです。とても驚きました。嬉しかったです。生徒の皆さまのおかげです。この場をお借りしまして、改めまして、ありがとうございます!

さて、私のモットーですが、それは基本としては、「基本全肯定・可能性重視・バランス型・情熱風味」です。分かりやすくリストにしてみました。

背景にある私の思い

☆人は皆、毎日ベストを尽くしている。

☆乗り越えられないと思っている壁は、実は卵の殻じゃないの?

☆卵の殻を割って、外の世界を探訪しよう!

☆人生は宝探し。そこに宝があると信じて、探した人に宝を見つけるチャンスがある。

私のレッスンモットー

☆まずは、英検を合格するように指導する。技法満載の指導方法。

☆自信を持っていただくのが1番大事。

☆合格して初めて、本来の英語力の底上げ、丁寧な指導に入る。

☆レッスンはケーキと同じ。土台のスポンジ(基本指導要綱・技法)は同じだけれど、生徒さんの嗜好に合わせて、果物と生クリームだったり、チョコだったり、バタークリームだったり、盛り付けと味付けを変えてご提供する。

私は、生徒の皆さんに、「絶対できない」とは決して言いません。でも、逆に「なんでもできる」と無責任にも言いません。常に何にでも可能性はある、という思いで指導しています。そこはバランスですね。そして私は情熱的です。

前回お伝えしましたが、悪い魔法の撤収サポートも承っています。私は英検講師ですが、同時に言葉の魔法使い(の弟子)でもありますので!

良い1日になりますように。

心を込めて

ジュノより

Hi! It’s Juno.

I received a Recommended ribbon last night. It is a light blue ribbon. I was astonished. It made me happy! Thank you very much to you all!

I’ll tell you about my motto. It is an “affirmation type, possibility-oriented, balance-oriented, a passion flavored” one. I made a list. It is easier to understand it.

My way of accepting the world:

☆ Everyone is doing their best every day.

☆ Isn’t the wall that you think you can’t overcome an eggshell?

☆ So break the eggshell and explore the outside world!

☆ Life is a treasure hunt. Believing that there is a treasure there, only the people who look for it have a chance to find the treasure.

My lesson motto

☆ First, lead my students to pass the Eiken exam. 

    Here, my teaching method is full of techniques.

☆ The most important thing is to let my students have confidence.

☆ Having passed the exam, I start teaching “English.”

☆ The lesson is the same as the fancy cake. The base sponge cake (basic instruction guidelines/techniques) is the same, but depending on the students’ tastes, I offer some fruits and fresh cream, chocolate cream, buttercream, etc. I provide different arrangements and seasonings for each student.

I never tell my students that “You can never do it.”  I also don’t irresponsibly say that “You can do everything.” I always teach with the idea that everything has potential. There is a balance, you see.  And I’m a passionate person.

As I mentioned the last time, I also offer support for vanishing the bad magic words. I’m an Eiken teacher, but I’m also a wizard, or at least try to be one.

I wish you a good day.

Wholeheartedly,

Juno

*こちらはstand.fmで音声配信されています。

*アプリでも、WEB上で聴けます。

*特に海外からのアクセスはURLをクリックしてください。

*You can hear this script on stand.fm app, or on the Internet.

*From overseas, please click on the URL below:

https://stand.fm/channels/60900ff726f6f56b24987a73

ネガティブな魔法の言葉をほどく I’d try breaking the spells.

こんにちは、講師のジュノです。お元気ですか?梅雨入りしそうですね。健康に留意され、ますますのご活躍をお祈りしています。

さて、今週末くらいから本格的に英検の試験が始まり、さらに中学校、高校では中間試験の時期で、学生の皆さんにとって大事な時期ですね。頑張って下さいね。応援しています。

この時期、英検の直前対策として、英検のルールやコツ、特性を総まとめにレッスンすることが多いです。

私は、5級から準1級まで長年の指導経験がありますが、全てのレベルの全てのパートのルール、コツ、特性を日々、勉強しています。より分かりやすく生徒の皆さまにお伝えするためにです。

ところで、最近になって特に、技法だけではなく、メンタルのサポートも、とても大事だと思うことがありました。私自身が、30年近く前に、とても熱意のない先生のレッスンを受けて、とても残念な思いをしたことを思い出したのです。

彼の言ったネガティブな魔法の言葉が、30年近く経った今でも、私を縛っています。彼のクラスで合格した人は一人もいませんでしたし、いまだに、私には難しいのだという思いを持っています。

講師として指導している今、彼がどれだけ “Terrible” な先生だったかが、分かります。講師に求められているのは、熱意が1番大事なのではないかな、と思うようになりました。

もし、残念ながら、今までにネガティブな魔法の言葉をかけられてしまった生徒の皆さんがいらっしゃいましたら、私は全力で魔法をほどくお手伝いをしたいです。いつでも、ここにいます。

心を込めて

ジュノより

Hi! It’s tutor Juno. How are you? It looks like it’s going to enter the rainy season. I hope that you will pay attention to your health and stay active.

The Eiken exams will start earnestly this weekend; moreover, there will be mid-term exams in junior high schools and high schools. So this is an important time for all students. Please do your best. I’ll support you.

In my lessons, I often teach the rules, tips, and characteristics of the Eiken exams. I have years of teaching experience from 5th grade to pre-1st grade, so I am studying the rules, tips, and elements of all parts of all levels every day. Therefore, I would like my students to understand them with ease.

Recently, I have come to think that techniques and mental support are significant in teaching Eiken. I remember feeling very disappointed when I took some lessons from a very unenthusiastic teacher almost 30 years ago.

The negative magical words he said still bind me nearly 30 years later. No one in his class passed the exam, and I still think it’s too difficult for me.

Now that I’m teaching as a tutor myself, I can see how “Terrible” he was as a teacher. I have come to think that enthusiasm is the most important thing for teachers.

Unfortunately, there ARE students whose teachers’ negative magic words have bound them. I would like to do my best to help break the spell. Just remember, I am always here for you.

Wholeheartedly,

Juno

*こちらはstand.fmで音声配信されています。

*アプリでも、WEB上で聴けます。

*特に海外からのアクセスはURLをクリックしてください。

*You can hear this script on stand.fm app, or on the Internet.

*From overseas, please click on the URL below:

https://stand.fm/channels/60900ff726f6f56b24987a73