応援しています Cheering you up, that’s all

こんにちは。講師のジュノです。

今日は、私が大切にしている気持ちの一つについて、少しお話ししたいと思います。

それは、応援(おうえん)することです。私は、ご縁があった全ての人を応援します。多分、私が苦しかった時に応援してもらって、嬉しかったからだと思います。

私たちは、時として応援が必要です。どんな時でしょうか。煮詰まっている時や、滞り(とどこおり)がある時ではないでしょうか。悲しい時、苦しい時も、そばにいてくれる家族や友がいると、心強いですね。

今回は、煮詰まっている時、滞りがある時に効果(こうか)があると思われる方法をいくつかご紹介したいと思います。私からあなたへのの応援歌(おうえんか)です。

1番目に、風通しをよくすることが、大事と思われます。窓は2つあると風が通りますね。そこに、もう1つの窓があると、より良く風が循環(じゅんかん)します。この、3つ目の窓に意識的(いしきてき)になって見るのはいかがですか。おそらく、心にゆとりが持てますよ。

2番目に、現状の捉え方(とらえかた)を変えてみることです。私たちの時間は、おそらく混沌(こんとん)から秩序(ちつじょ)、再び混ぜることーリミックス、を循環することを知ると、気持ちが、スーッと楽になります。

最初は、ぐじゃぐじゃと、混沌としていますね。それを一度色分けします。それをさらに混ぜる。少し、混沌として、また色分けする。この繰り返しを、螺旋階段(らせんかいだん)を行ったり来たりするような感じが、人生の基盤(きばん)のような気がします。その捉え方で世界を見ることを知っているか、知らないかで、何かが大きく違うような気がします。

3番目に、煮詰まっている時は口調(くちょう)が荒々しくなったり、投げやりになったりするので、あえて語りかける口調を心掛け(こころがけ)てみるのはいかがでしょうか。相手に親しみを持ってもらいやすいですよ。親しみとは、素敵なことだと、私は思っています。

本当は、そばに行って肩を撫でて差し上げたいけれど、できないので、せめてオンラインでお話しできたらと思います。いつも気持ちはそばにいます。

あなたの風通しが、ますます良くなりますように。

ジュノより

Hi. It’s me again, Juno.

Today, I would like to talk a little about one of the feelings I cherish.

That is, to cheer up the others. I cheer everyone I have encountered.

I think it is because I remember how pleased I was to get cheers when I was having a hard time.

We sometimes need cheers. When then? Isn’t it when things boiled down or when you feel stagnation?
Also, it’s encouraging to have family and friends be with you whenever you’re sad or in pain.

This time, I would like to introduce some methods that seem to be effective when things boiled down or stagnated. So the following is a cheering song from me to you.

First, it seems essential to have good ventilation. If there are two windows, the wind will pass through. If there is another window there, the breeze will circulate better. Why don’t you look for this third window consciously? Then, perhaps you can relax even more.

Secondly, I recommend changing the way you perceive the current situation. For example, it perhaps makes you feel better to know that our time probably circulates from a chaotic stage to an order stage, then a remix stage.

At first, everything is messy and chaotic. Next, you put it in order. After that, you mix it further. Finally, you are making it a little cluttered again and putting it in order again. The feeling of going back and forth between spiral staircases is like the foundation of life. I feel that something is very different depending on whether you see the world this way or not.

Thirdly, when things are stuck, the tone of your voice becomes rough or throwing away, so why not try to speak gently? In this way, it’s easy to get other people to feel familiar with you. Familiarity, I think, is lovely.

I wish I could go by and stroke your shoulders, but I can’t. So I’d like to talk to you online at the very least. My feelings are always by your side.

May your airflow get better and better.

Sincerely,

Juno.Tokyo

追記:お悩み相談のレッスンを開講しました。
PS: I opened my new lesson, so I can precisely cheer you up!
https://cafetalk.com/lessons/detail/?id=430731&lang=ja

*こちらはstand.fmで音声配信されています。アプリでも、WEB上で聴けます。
*特に海外からのアクセスはURLをクリックしてください。
*You can hear this script on stand.fm app, or on the Internet.
*From overseas, please click on the URL below:
https://stand.fm/channels/60900ff726f6f56b24987a73